ロードヒーティング融雪遠隔操作代行サービス

ロードヒーティングの融雪遠隔操作代行サービスは、融雪制御装置Msシリーズをインターネット回線に接続し当社が遠隔で設定変更、動作確認、制御の最適化を行うサービスです。

操作代行

管理人様が代わっても、当社が遠隔で設定しますので安心です。

運転状況定期確認

正常に動作しているか、定期的に遠隔で確認します。

制御履歴の提供

制御履歴をご希望のお客様へメールで配信します。

制御の最適化

融け残る場合など、設定や温度レベルを当社が遠隔で設定します。

MsWebサービス利用

お客様ご自身で遠隔操作可能な、MsWebサービスをご利用いただけます。MsWebサービスの詳しい説明はリンク先を参照ください。

パンフレット

ロードヒーティング融雪遠隔操作代行サービスのパンフレットです。PDF形式で保存されております。ご自由にご使用下さい。


当社のMsシリーズの3要素(降雪・気温・地温)制御による自動運転をメインとして、その運転を最大限に活かせるようにサポートします。

項    目 価格
(税別)
備考
機器導入費用 178,000円~ ネットワークカメラはオプションです
年間費用(12月~3月 9500円×4ヶ月) 38,000円~ 年間費用は物件の回路数などによって異なります