多チャネル・マルチレンジ型フィールドデータロガー FAST-Multiシリーズ

販売終息品
FAST-Multiシリーズは、設定により各種センサを接続可能な多チャネルマルチレンジ対応ロガーです。
防水ケース収納で屋外にそのまま設置できます。(オプションの専用ルーフをご用意しています)

     kart


多チャネル・マルチレンジ対応
アナログチャネル数4chまたは8chの2タイプをご用意。
どちらもパルスチャネル付き/無しを選択できます。
専用ソフトにてレンジ設定を行うことで、様々なセンサを直接接続できます。
電圧出力のセンサはもちろんのこと、温度(Pt100、熱電対、サーミスタ)・湿度・雨・日射・風向風速・土壌水分など多くのセンサを接続できます。

優れた演算機能
特に日射などの光関連や風向風速などの計測において、
安価な記録計では実現できない演算機能を実現しています。

大容量メモリ内蔵
測定データの記録用に大容量フラッシュメモリを本体に内蔵。
メモリ容量を気にせずに長期間の計測を可能にしました。

CFカード対応
データ回収用にCFカードスロットを標準装備。
CFカードをご用意いただければ、ボタン操作だけで簡単にデータ回収できます。
なお、CFカードはデータ回収専用です。測定データは内蔵メモリに記録するため、 データ回収時にCFカードを差し替えるなどの対応は不要です。
回収データファイルは本体のシリアル番号別のフォルダに格納されるため、 1枚のCFカードで各所に設置されたFASTのデータ回収が可能です。
また、回収されたファイルはCSV形式のため、Excelなどの表計算ソフトで直接読み込むことができます。
※データ回収は、FAST専用ソフトをインストールしたパソコンでも可能です。
 (オプションのRS-232Cクロスケーブルが必要です)

フィールド対応
フィールドで設置を前提に、IP65防水・防塵ケース採用。
パッチン錠による工具不要の簡単開閉、スクリューレス(ネジ留め不要)端子台の採用による簡単結線で、 フィールドでの設置・メンテナンス作業性を効率化できます。

市販リチウム電池対応
長寿命と入手性を考慮し、カメラ用リチウム電池(CR-P2)を採用。
量販店や一般の電気店などで購入できるので、いざというとき安心です。
電池ホルダーにより電池交換もお手軽です。

省電力動作
優れた電源制御機能により、内蔵電池での長期計測を実現。
標準リチウム電池1個で、1年以上の測定を可能にしました。
※温度3点、測定間隔1時間のとき。計測期間は接続するセンサや測定条件により異なります。

外部電源サポート
電池動作以外に、オプションで専用ACアダプタをご用意。
バッテリーや太陽電池など外部電源での運用にも対応し、大容量メモリのメリットを活かした無電源地域での長期計測が可能です。
外部電源動作時も、電池動作同様の電源制御により最小限の電源容量での運用を実現します。